経歴なし主婦の挑戦・後

ランキング参加中です ♬
ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっと応援お願いします ♬
ランキング参加中です ♬
ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっと応援お願いします ♬

こんにちは、たまえです

このお話は続きです。(経歴なし主婦の挑戦・前)

育児ノイローゼ気味だったわたしが「経歴も職歴も無い自分に、自信を持てることが一つでも欲しい!」と思い立ったことそれは、

保育士試験に挑戦することでした

家事育児だけを淡々とこなすだけの毎日に何でもいいから他に熱中できること、自分が自信を持てること…生産的なことがしたくなったのです

それに保育士資格は国家資格なので、もしこの先働くことになった時に活かせたらいいなと思っています

当時1歳半頃の子供を見ながらの試験勉強はなかなか大変でした

実際にわたしは4回受けてやっと合格したのですが、今考えるとその都度受験料がかかったので勿体なかったですね…

もう少し根詰めて2回くらいで合格出来ればよかったかなとは思いますが、努力と継続が苦手なわたしが頑張るのに妥当な時間だったのかなとも思います(自分に甘いやつ)

4度目の正直でやっと保育士登録証を手にした時は本当に嬉しかったです

ただ単に資格を取得できたという喜びだけではなく、手に入れたものは他にもあります

勉強内容が子供に関することなので育児中のわたしにとってとても身になりましたし、社会的養護などの知識も学べたので、今まで知らなかった世界への視野が広がりました

そして何より育児ノイローゼと自分に自信を持てなかった状況から脱することが出来たのが大きい収穫でした

あの時、育児に疲弊し寝不足の日々を送るなかでも「何か挑戦してみよう」と一歩踏み出せた自分に今自信を持っています

--------------------

ここまで読んでくださりありがとうございます

コメント

タイトルとURLをコピーしました